【アングリッド(Ungrid)】福袋2021年中身ネタバレ!予約方法についてもご紹介!

「アングリッド(Ungrid)」は着心地の良さを追求し、カジュアルをベースに自由なスタイルがとても人気がありますよね。

そんな「アングリッド(Ungrid)」から毎年、福袋が販売されています。

そこで今回は「アングリッド(Ungrid)」の福袋2021年中身ネタバレや予約方法」についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

「アングリッド(Ungrid)」福袋の詳細について

2021年の「アングリッド(Ungrid)」の福袋の正式な情報がアップされましたので紹介したいと思います。

予約開始日2020年11月26日
価格15,000円(税抜)
内容・コート
・パンツ
・ワンピース
・ニット
・スウェット
・バッグ
合計6点

「アングリッド(Ungrid)」福袋の予約カレンダー

楽天市場 2020年11月26日12:00~
アングリッド 2021 HAPPY BAG  福袋【11/26 12:00販売スタート】

また情報が入り次第追記修正していきます。

「アングリッド(Ungrid)」福袋2021年中身


▼コート
少しゆったりとしたサイズのコートもチェスターデザインですっきりとした印象に。ボタンを閉めてもバランス良く、中に着込んでも快適な着心地の1着です。
日々のワードローブにも馴染む”チャコールグレー”のカラー展開です。

▼パンツ
ラフな印象のニットパンツも、ひざ下から広がるフレアシルエットでブーツはもちろん、フラットシューズやスニーカーもキレイに決まります。
リブ素材なので伸縮性もあり動きやすく、柔らかな穿き心地です。

▼ワンピース
お出かけやお呼ばれにもオススメなキャミワンピースは、ナチュラルな風合いが特徴のシワ加工で表情のある1枚。
ニットやカットソーをインナーにレイヤードしたり、スウェットやルーズニットを上からレイヤードするとカジュアルにも楽しめます。

▼ニット
鮮やかなオレンジカラーが冬に映えるハイネックニット。
シンプルなデザインながら、幅広のスリーブで女性らしい印象です。
カラーをポイントにデニムやスカートのスタイリングを楽しめます。

▼スウェット
ボリュームのある袖シルエットがポイントのビッグスウェットはシンプルだからこそ着回しが楽しめる1枚です。
柔らかな素材感で、ドロップショルダーでゆとりあるデザインがラフでこなれたイメージに。
インナーにシャツやビッグロンTeeとのレイヤードスタイリングもオススメです。

▼バッグ
大きめサイズのコーデュロイバッグは、しっかりとしたマチでたっぷり荷物が入れられる万能バッグ。
持ち手の長さもしっかりあるので、秋冬の厚手アウターを着ていても肩掛けOK!
口枠のパイピングデザインがポイントになり、Ungridらしいトートバッグです。

また「アングリッド(Ungrid)」の実店舗の25店舗ほどありますが毎年、人気がありますのですぐに売れ切れてしまいます。
お正月の寒い中、福袋目的で並んで購入するのはなかなか大変ですよね。

購入を検討されている方はネット予約するのがおすすめですね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。
アングリッド(Ungrid)福袋2021年中身ネタバレや予約方法についてご紹介しました。

毎年、大人気の「アングリッド(Ungrid)」の福袋ですよ。
今年は新型コロナウイルスの影響で三密をさけたいので店頭で買い求めるよりもネット販売で予約して確実に手に入れるといいですよね。

福袋
スポンサーリンク
mikarich2002をフォローする
みかんママの主婦ブログ

コメント